2021-08-11

闇金業者に連れ去られて海外に売り飛ばされないために

私が記憶している限り、これまで国内で、モノを盗まれたことがない。

バンコクでは、買ったばかりのカメラを盗まれ、

エジプトでは、なけなしのお金を奪われ、

インドでは、身体ごと拉致されそうになったが、

そんな私でも、日本では何ひとつ失った記憶がない。

 

それは誇らしいことだし、今後もそうであって欲しいと願うばかりだが、

昨年、闇金業者のドラマを観て以来、私は盗難に怯えるようになった。

 

なんでもドラマによると、流行のロード・バイクなんかは格好の獲物らしく、

鍵を切ってさくっと盗み、ネットを通して高く売れるらしいのだ。

そこで本日は、そんな業者に対応するために

自転車用の「盗難防止タグ」をご紹介しよう。

 

自転車に装着する防犯タグ「Alter Lock」。

わずか60グラムほどの小さな機械だが、

その他大勢の防犯タグと異なり、端末自体が電波を発するため、

自転車から離れると、自動的にロック・モードに入り、

その状態で愛車に振動が加わると、アラームで威嚇しスマホに通知をくれるのだ。

 

また万が一、持っていかれたとしても、

端末にGPSが搭載されているため、ほぼ確実に見つけることができる。

現状、自転車の盗難タグとしては、世界で最も優秀な品だろう。

専用のアプリでは、自転車の状態を確認することができる。

設定は、あなたの好みに変えればよいが、

Sensitivity(感度)だけは、「中」感度を選択した方が良いだろう。

 

なぜなら「低」感度では、鈍感なサンドバッグのように、

力一杯の右ストレートで自転車を殴らない限り、アラームは鳴ってくれないが、

逆に「高」感度にしてしまうと、甘やかされた御曹司のように、

軽いデコピンで泣きわめくため、こちらが気疲れするからだ。

私の愛車は、高価なロード・バイクではないが、

いかんせん見た目が可愛いので、

闇金業者に連れ去られて、海外に売り飛ばされないか心配でたまらなかった。

 

しかし、アルター・ロックを付けてからは、盗難の心労からは解放され、

自転車も安心してくれたようで、心なしか速度が10%くらい上がった気がする。

あなたもご心労なら、試してみてはいかがだろうか。

 

 

PS(追伸)

Kは、偏屈で気難しい人物である。

それゆえ友達が少ないため、申請してあげると喜ぶに違いない。

関連記事

コメント33件

  • Sayuri Si says:

    Hello Mr.K!
    自転車盗難防止にそんな画期的なものがあったとは。イギリスでもあんなに監視カメラが多いのにでかいハサミを持ち歩き、堂々とチェーンを切り持ち去る。打つ手はないのかと諦めていましたが、よいことをしりました。

  • 歳國亞希 says:

    Kさん
    何ともキュートな愛車♡
    これは盗難されて海外に売り飛ばされないか心配になりますね!!

    自分のお気に入りというのは、愛着が湧き、人と同様傷をつけないか、無くさないか心配になる物ですよね。

    そんな心配事を一掃してくれるアイテムは、まさに神器ですね✨

    主人は、日本で愛車のバイクを盗まれた経験があり、「もっと早くにこの様な優秀アイテムを知っていたら」と思ってしまいました。

    次に我が家に愛車なる物を購入した際は、「After Lock」を先に用意したいと思います!!

    素敵なアイテムのご紹介ありがとうございます^ ^

  • まれすけ says:

    タイラップで取り付けてあるんですね。
    これが金属製の簡単には切れないものか、もしくは、ついてあることがわからない場所に装着できるとさらに良いですね。
    ボクの友人は、高級ロードバイクをごついチェーンロックしていたにもかかわらず、ワイヤーカッターで切られて持ち去られた経験から、自宅ではマンションの部屋まで持ち上がり、外出先で駐輪するときは、サドルとペダルを抜いて持ち歩いていました。w

  • Mariko says:

    Kさんの自転車、確かにコンパクトな感じで可愛いですね。それはそれは心配になってしまいますよね。Kさんは自身のcodawariには妥協がないので、もちろん見た目だけでなく、機能や質も素晴らしいのでしょうね!

    そして、またまたさすがのKさん!防犯装置にもcodawariが!いつも気を緩めて生きている私は、防犯装置に関して全くの無知であり、初めて知った情報です。てっきり今もチェーンか何かを付けているものかと思っていました。盗もうとは思わずとも、ちょっとよろけて自転車を揺らしてしまったら、もうアラームが鳴ってしまうのでしょうか?(よくぼぉ〜と歩いている私なので・・)

    今回も新たな情報が手に入りました!
    いつも豊かな情報をありがとうございます。
    次回も愉しみにしております。

  • 若菜 says:

    闇金業者のドラマと聞いてウシ●ジマくんで頭がいっぱいです、いつもありがとうございます。

    それにしても各国で悲惨な目に遭われてきたのですね。
    1つ1つのエピソードがとても気になります。
    特にインドでの出来事。いつかお聞きできるのを楽しみにしております。

    ロードバイク好きの知人もこれまで数台盗まれたらしく、そのたびにがっくりと肩を落としていました。
    ご紹介されていた「After Lock」、教えてみようと思います。
    また、我が子たち2人共自転車通学ですので、取り入れてみます。

    いつも有益な情報をありがとうございます!
    次回も楽しみです^^

  • Karin Ishikawa says:

    Kさん、今回も素敵な記事ありがとうございます。

    私は海外に行ったことが無いので、そんなに物を盗まれると聞いてとてもびっくりしました。Kさんも様々な体験をしてきたのですね。

    Kさんの自転車、とてもかわいくて素敵ですね。私も自転車は時々乗るので防犯はしておこうと思いました。Kさんが今回紹介してくださったものはスマホに通知してくれるのが便利でいいなと思いました。

    感度の「低」や「高」の例えが面白くて分かりやすかったです。

    次回の記事も楽しみにしております。

  • Sota says:

    我が愛車ボブ(クロスバイク REVOLT2 GIANT製)にも一台欲しい。。

    日本って本当に平和な国ではあるが、ロードバイクやクロスバイクを持っている友人たちからは盗難には十二分に注意するよう常日頃から声をかけられる。

    もちろん盗難する方が10割悪いが、それを防ぐことも買主の責任の一つだと改めて思わされた。

  • 石黒知行 says:

    闇金業者に連れ去られ、異国へ旅立った愛車を
    GPSを頼りに東奔西走し、ケニアの街中で
    感動の再会……そんな物語も悪くないですが、
    現場を抑えられれば、越したことはありませんね

    寄る年波には抗えず、凡ゆるモノを
    失くしては探しまわる日々ですが、
    まだ辛うじて残っている素敵な「記憶たち」にも
    今のうちにタグをつけまくりたい気分です

  • 琴美✈︎kotomi says:

    いつも素敵な記事をありがとうございます。

    Kさんならではの秀逸な表現に思わずクスッと笑ってしまいました。

    「甘やかされた御曹司の様に軽いデコピンで泣きわめく」
    セキュリティは高いかも知れませんが、これでは家に居ても「盗まれてしまわないか」という心配よりも、いつ御曹司が泣きわめくかハラハラドキドキしてしまい心が休まりませんね。

    私も移動手段はもっぱら自転車なのですが、何故か「うちの子は大丈夫」と元々付いてる鍵だけで満足していました。

    まさに私の“足”となって色んな所へ連れて行ってくれる彼に労いと感謝の気持ちを込めて、海外で出会うことがない様にボディガードを雇うことにします。

  • 江畑直人 says:

    Kさん、こんばんは。

    私は何よりもKさんが自転車に乗られていることに驚きです。

    そして、外国の旅先での凄まじいご経験を聞くだけでも私は恐怖を覚えますが、その経験を乗り越えたKさんのマインドで、日本にいて怖いものなどあるのか?とさえ、思ってしまいます。

    たしかにこんな可愛いみた目をした自転車なら、誰かに射止められてしまうのはとても惜しいですね。

    本日もユーモラスな記事をありがとうございました。

  • 真里 says:

    Kさん、いつも素敵なアイテムをシェアくださりありがとうございます。
    身体ごと盗まれそうになったKさんのエピソードはまた別の機会にお話を伺いたいです。
    そしてデコピン御曹司は思いっきり笑ってしまいました!私は東京に引っ越して一番驚いたのは自転車の多さです。私が住んでいる地域だからかもしれませんが大抵の人は自転車に乗っていますし、お子さんを前と後ろで乗せられるように改造している物も多く見られます。
    窃盗犯は高価なロードバイクを狙っているとおもいますが、私は慎ましいですがサドル盗難防止を購入しました。大切なものだからこそ、万全な対策をして安心したいですね。

  • 翔平 says:

    こんばんは。

    海外でそのような経験もされていたのですね!
    今回の記事を拝見して、日本が平和すぎて、
    平和ボケしているようにも感じました。

    僕はまだオーストラリアへしか行ったことはありませんが、まだまだ沢山の世界を見たいという強い願望がありますが、長年の平和な環境で育ってきたので、なるべく怖い経験は避けたいです。

    Kさんが自転車に乗られるということに驚きました!とても素敵な愛車ですね!

    アルターロックの機能に大変魅力を感じました。娘が自転車に乗る日が来たら即購入させていただき、しっかり感度は〝中〟で設定します。

    今回の記事も有難うございました。

  • ショウ says:

    海外で自身が拉致されそうになったことをサラッと書かれていたことが衝撃的でした。

    確かに日本国内では盗まれることは少ない方だと思いますし、私も何かを盗まれた経験はないです。

    それでも決してないとは言いきれないので、お気に入りの自転車やバイクには付けておきたいです。

  • 早紀 says:

    Kさん

    盗難、海外の旅では付き物に
    なってしまっていますよね。

    幸い何も盗まれたことはありませんが、
    お金をせびられたりとか、
    追いかけられたり等はあります。

    1番恐怖を感じたのは、
    タクシーで路地裏に連れられて
    あーこれお金出せ的なのだなぁと思ったら
    本当にタクシードライバーさんも
    道に迷ったという顛末。
    ラッキーだったなと思います。

    そんなことはなかなか無いと思うので、
    自分で防げること、見極めは
    しっかりできるようにならなければ
    と思います。

    高級なバイクの盗難、
    良い値になるそうですね。
    兄がロードバイクが好きで、
    “盗難防止に外に置きたくない”
    と、いつも実家の廊下を塞いでいました。
    教えてあげようと思います!

  • ハヤト says:

    Kさん、こんにちは。

    とてもキュートな愛車ですね。

    大学時代、田舎だからと言って鍵をかけずに置いておいたマウンテンバイクが、忽然と姿を消していたことを思い出しました笑

    日本にいると、素晴らしい環境に安堵しきってしまいますね。

    Kさんのバイクの場合、防犯タグが特別目立つわけではないのでかなり優秀な役割を果たしてそうです。

    愛車を持つ上で欠かせない「盗難」トラブルに
    意思力を割く必要がなく、体感スピードも上がったとなれば良い事づくし万々歳ですね。

    本日もありがとうございました。

  • 雄貴 says:

    Kさん、こんにちは。
    本日も面白い表現が詰まった記事をありがとうございます。

    こんなシンプルなタグが、あまりにも優秀な機能を備えている事に驚きました。

    私も最近新しい自転車を購入して、毎日可愛がってあげているので、大事な我が子が闇金業者に持っていかれないように、最新の注意を払いたいと改めて思いました。

    次回も楽しみにしています。

  • ケイタ says:

    こんにちは。

    今日も素敵な投稿ありがとうございます。

    Kさんの愛車本当に可愛いフォルムですね!
    まるで私の愛娘のように。

    そんな愛車が海外に売り飛ばされない為に
    Kさんは色々調べ尽くし、ALTER LOCKにたどり着いたのは
    想像に難くないですね。

    愛娘にもぜひALTER LOCKをかけたいところですが
    彼女には意思があるので鍵をせず、
    自由に走りまわってくられたらと思います!

  • Nobutoshi says:

    自転車は盗まれる対象になりやすいですよね。

    学生の頃は盗難は結構身近にあった印象です。

    自分も盗まれたことあるんです。治安が悪かったのかな?
    タイヤのパンクとか。

    あの時代にこんなのがあればなーと思う所ですが、今後は盗難におびえずに済みそうです。

    貴重な情報ありがとうございました!

  • Kさん色々と海外でご経験がおありなのですね!

    私は海外経験が少ないので、そのようなこともあるのだという予備知識になり経験談はありがたいです。

    盗難の技術が上がれば、防止の技術も上がる。

    まるでイタチごっこのようですが、大切な物を守るには対策をして、日々安心して暮らしたいものですね。

    今やスマホに連携できる類のものは多岐に渡っていると思いますが、自転車以外も何か家電等で連携させているものがあれば教えて頂けませんでしょうか?

    我が家では娘の部屋のエアコンを主人のスマホと連携しています。

    常に娘は快適な状態なので、めっきり部屋から出なくなりましたが。

  • minoru shibata says:

    Kさん、こんにちは。

    離れたらロックが掛かったり、衝撃を感知すると警報がなるのは、自動車のイモビライザーの自転車版といったところでしょうか。
    時代の進化は凄まじいな、と感じました。

    もし私が使用することがあるなら、軽いデコピンをされても反応しないように、設定は「中」にしますね。

    これで、またひとつ知識が増えました。
    ありがとうございました。

  • shingo says:

    まず、日本は、改めてとても安全な国
    なんだと知りました。

    そんな安全な国でも、やはり盗難
    されやすいものもあるのですね。

    実際に私もこれまでに何度自転車を盗難
    されてきたか分かりません。
    防犯登録のシールの番号を頼りに
    警察に連絡して、無残な姿で池の中から
    出てきたりすることもありました。

    今の時代は本当に便利ですね。
    スマホで全て確認できて、
    居場所まで特定できる。

    今は自転車に乗ることはないですが
    将来的に購入する際は、設置することは
    必須ですね。

    貴重な情報をありがとうございます。

  • mitsue says:

    Kさん、おはようございます。

    Kさんのロード・バイク可愛いですね♥
    これは誘拐され海外で売り飛ばされるという不安に駆られるのも無理はありません。
    それにしても、最近の防犯タグの性能の良さにびっくりです!!
    Kさんの「海外で降り飛ばされるかも…」という不安を解消し、ロード・バイク自体も身の危険を感じず、安心して能力以上の速さで走ってくれる。
    どちらにとっても得しかありません。

    Kさんの不安を感じる時間をお金で買ったと思えば素敵な買い物だと思いました。
    どうぞ、ロード・バイクとの楽しいお散歩をお楽しみ下さい。

    本日もありがとうございました。
    次回を楽しみにしています。

  • Yusei says:

    そのような防犯グッズがあるのですね。
    ホームページを検索してみました。

    お値段がそれなりにしましたが、
    愛車を盗まれる心配はなくなりそうですね。

  • みきこ says:

    Kさん

    おはようございます!
    いつも素敵な記事をありがとうございます。

    まずは、Kさんがドラマをご覧になるということが驚きでした。(ポイントがズレてスミマセン)

    通勤時は電動自転車がお伴です。
    たかがママチャリといえども、電動はそれなりの投資でしたので、このような防犯グッズがあれば心強いです。
    うっかり鍵をかけ忘れたりすることもあるので、これは早速購入したいと思います。

  • 牧野協子 says:

    いつもありがとうございます♪

    自転車が闇金業者に連れ去られたら…
    のお話だったのですね。

    こんなに性能のよいアルターロックを早く知っていたら、彼のカノーバーの自転車は盗られなかったかも。

    スマホに教えてくれるという機能も最高ですね!

    いつも素敵なcodawari情報をありがとうございます

  • 貴明 Takaaki says:

    Kさん、おはようございます。
    今回も記事を拝見させていただきました。

    世界を旅されているからこそ日本の治安の高さを感じました。これからも日本国民としてその治安の良さは維持していきたいです。

    Kさんは電動アシスト付きの自転車に乗られているのですね。ということは乗る頻度は高く、坂道を登ることも想定されているとしたら確かに盗まれてしまったら生活に支障が出てしまいそうです。

    ロードバイクに乗っている私にとってとても貴重な記事でありがたいです。ロードバイクの値段はピンキリで自動車と同じくらいの値段の物もありますから記事で紹介されたくらいの防犯対策は必須になるのではないでしょうか。

    次回も楽しみにしています。
    ありがとうございました。

  • Yuto Ueda says:

    Kさん自転車乗るのですね!
    そこに一番驚きました。
     
    てっきり運転手付きのロールス・ロイスで移動をされているようなイメージをしていたので…
     
    しかし、愛車を大切に思う気持ちからは、KさんのCodawariの強さを改めて感じることができました。
     
    以前の傘の記事を拝見した後に、
    僕も愛車の電動キックボードに 「シュナイダー」 と名付け、毎日暴走しております。

  • 肥田全弘 says:

    乗り物も家族…大切にした分、帰ってきます。
    上り坂、こがなくても進みます☆笑
    そのうち、スマホ操作一つで、目の前に来ます♪

    Kさんの、愛着のある物への思いが伝わる記事です。

    心から大切にする物に囲まれて、過ごして行きたいと思います♪

    今日もこだわりをありがとうございます♪

  • なかむぅら(中村) says:

    本日もCodawariの記事をありがとうございます。
    Kさんの普段の移動が、何を利用されているのかイメージが湧かないところですが、この自転車は何ともお洒落で可愛らしいですね。

    家庭菜園をやっていると、アブラムシなどの害虫が野菜に寄り付きます。私に娘はいませんが、「娘に変なムシが寄り付かないように」祈る父親とは、こんな気持ちなんだろうなと思っております。
    KさんのCodawariの自転車への心配も同じですね。
    温厚が服を着て歩いているような私でも、大切な自転車にデコピンされただけでも、アラームを「大」にした以上に騒いでしまうかもしれません。

    これなら、3~4桁の解錠番号を忘れてキーロックを外せなくなった私でも、安心して自転車で出掛けられます。

    素敵な情報をありがとうございます。

  • 留莉 says:

    Kさんが失ったものを考えると、そういった点では日本はかなり恵まれているんですね。

    Aler Lockの防犯機能が想像以上に優秀です!

    振動したらアラームで威嚇してスマホに通知をくれる。

    優秀なボディーガードでその子もとてもかっこよく見えてきました!

    これだったら、かわいい愛車から離れても、安心して過ごすことができますね。

    Kさんが溺愛する愛車のCodawariを拝見できる日も楽しみにしています!

  • 亜也可.ayaka says:

    自転車は単なる乗り物ではなく、一緒に風を感じ・汗をかき、寒い日も・暑い日も、悲しい日も・嬉しい日も、寝坊した日も・サボった日も…書き出せばキリがないほど、

    色んな意味で自分を支えてくれる存在。

    友であり家族であり自分の分身である彼が、ある時突然訳のわからぬ場所に連れ去られてしまった時の、彼の心を思うと思わず涙が…。

    彼のためにわたしもボディーガードを雇うことにします。

    驚くほどの鈍さ、繊細さを持つ個性豊かな人は好きですが、大切なものを守る番人にはやはり熟練執事のように、普段は穏やかでありながら、いざというタイミングで気を利かせられる方が良いですね。(購入した際には設定は低でも高でもなく中にします)

  • 摩衣 says:

    御曹司にデコピン…
    (笑いを堪えるのに必死です)

    K氏が愛車の無事を案じて
    アルターロックを導入したお気持ちは、

    私が3歳の息子の身を案じて
    AirTagを導入したのと似た感じかなと思い、
    ひたすらに共感しております。

    いかんせん、見た目が可愛いので。

    [可愛い子には旅をさせよ]は
    言う分には易いですが、
    実際のところ、なかなか心臓に悪いですね。

  • りゅうき says:

    本日も素敵な記事をありがとうございます!

    自転車実際にお会いした時に乗らせていただきましたが、素敵でした!

    これを盗まれでもしたら発狂しますね。

    盗難防止にこの様な機械があったなんて知りませんでした。

    いい自転車を買った際はこちらの防犯装置つけてみたいと思います!

    いつも素敵なCodawari見てて楽しいです☺️

    次も楽しみです!

  • 記事へのコメント

    メールアドレスは公開されません