2021-10-14

大切なことは全て海が教えてくれる

「特筆するべきことは、うなぎパイくらいしかない。」と過小評価される浜松に、海の賢者がいるという噂を聞き、私は新幹線を手配した。

目撃者の証言によると、人生のほとんどを海で過ごす賢者には、我々には見えない波や風が観え、鳥たちの会話が聴こえ、イルカのように軽やかに泳ぐことができるそうだ。

私は半分疑いながらも、代理人を通してアポイントを取り、現地へ向かったが、この1泊2日の滞在が世界を変えるような衝撃を与えたのだ。

本日は、そんな海の賢者をご紹介させていただこう。

賢者は、50歳を超える男性だったが、肌艶や表情があまりに若々しく、経験談を聞くまで年齢を信じることができなかった。

彼は、私がこれまでに出逢った中で、最も海を愛している人間であり、毎日泳いでいるはずなのに、海岸が近づくにつれて一服盛られたように様子がおかしくなった。

「本日の波形」に興奮する姿を見たときには、まるで元々は人魚か何かであったが、手違いによって陸に打ち上げられたのでは?とさえ感じた。

また彼の肌は、いかなる日本人の肌よりも黒く、その黒さは、ゴルフ場やテニスコートで冗談半分に焼かれたものではなく、どこか我々の知らない世界で焼かれた肌であった。

私の肌と比較すると、白イルカと黒豹くらいの違いはあったが、それでも彼によると「今シーズンは白い方ですよ。」ということらしい。

海岸に到着すると彼は慣れた手つきで脚立を組み、サーフボード4枚にウエットスーツ、水中カメラを用意し始めた。車の荷台には、足を洗う浄水タンクさえ備え付けられていた。

彼の人生においては、「良い波に乗る」という一点こそが重要であり、それは憲法でさえあるため、これらの設備は生活必需品の項目に記載されているのだろう。

優秀なインストラクターである賢者の元には、日々、仕事の依頼や昇進の話も飛び込んでくるが、たとえ口笛を吹きたくなるような報酬を提示しても、波が盛んな時間に海に出られないなら、彼が首を縦に振ることはない。

太陽の光や海のミネラルは、我々にとって最高の栄養であり、大切なことは全て海が教えてくれるのだと、彼は言う。

正直なところ私は山派だったが、それでも賢者とのサーフィンは至福の時間であり、一分一秒でも長く海に浸りたいと感じるまでになった。

なにせ、海水で髪が濡れることや、日焼け止めを塗る頻度を気にしていた私が、足をつり、クラゲに刺され、「そろそろ体力の限界ですね」と言われるまで海から出ようとしなかったのだから。

◆美声の伝道師によるオーディオ・ブック

◆クリック協力のお願い

3つURLを1度ずつクリックしていただけないだろうか。

1.人気ブログランキング

2.ブログ村

3.FC2ブログランキング

◆LINEのご案内

ご存じの通りKは偏屈で気難しい人物である。それゆえ友達が少ないため申請してあげると喜ぶに違いない。

関連記事

コメント28件

  • ちなみ says:

    Kさん、今回も素敵な記事を共有して頂きありがとうございました!

    大切なことは全て海が教えてくれる。
    とても自然は偉大であることを感じました。
    私が住んでいるここ屋久島も海に囲まれており
    自然とともに生活をしています。

    Kさんが足をつり、クラゲに刺されながらも
    海におられたお気持ちがとても分かります。
    私は先日初心者向けのダイビングの資格を
    取りました。映像で海を見ることもいいですが、やはり自分で海に潜り、魚を実際に
    みて触れ合うことが大切だなと感じました。

    海の賢者さんのお話を拝読して、
    私もまた海に行きたいなと感じました。

    ありがとうございました!

  • 若菜 says:

    「海の賢者」と聞くと顎鬚を蓄えた少し難しい知識が豊富なちょっと取っ付きにくい方なのかな・・?と思ってしまうかもしれませんが、
    実際の賢者は太陽のように明るく、ガハハと笑う大酒飲みだということここだけの話にしておいた方が良いでしょう。

    私も先日賢者の元を訪れて「大切なことは全て海が教えてくれた」を体感してきました。
    自分の人生に於いて大きなインパクトだったことに間違いありません。

    今この時間も賢者は「海よ、俺の海よ」と海と全力で遊んでいることでしょう。

  • hanaki says:

    Kさん、こんばんは

    賢者さんが、海に近づくにつれて変化されるご様子
    本日の波型に興奮なさる姿をお写真を眺めながら想像し
    うふって笑ったり心わくわくしたりとてもとても楽しく読ませていただけました。
    美声の朗読も素敵でした。ありがとうございます✨

    人間が喜び楽しむために造られた地球。自然界。を真剣に愛して楽しむ。
    生きる醍醐味ですね!
    賢者さんが海を愛される姿勢を自分も側で感じ、愛を学んでみたいと思いました。

    サーフィン挑戦してみたいです!

    いつもありがとうございます。

  • shingo says:

    大切なことは全て海が教えてくれる。
    それほどまでに海とともに生きているこの方は
    まさしく賢者ですね。

    私はスイミングが好きなのと、
    実家が海に近いというのもあり
    幼いころはよく海にかよっていました。
    今では時々景色を眺める程度ですが。

    山派だったKさんがクラゲが出るまで
    時間を忘れてどっぷりハマってしまう姿。
    子供のように無邪気で、楽しそうな姿が
    目の前に浮かんできますね。

    子どものように本気で遊ぶオトナは
    やっぱりカッコいいですね!

  • 歳國亞希 says:

    Kさん

    海の賢者とのお話をありがとうございます。
    Kさんのサーフィンをされるお姿、ぜひ拝見してみたかったです。

    僭越ながら私も賢者に会う機会を頂きました。
    共に時間を共有させてもらう中で、海に対する情熱や愛、その海を守る為の活動などなど
    たくさんのエネルギーとお話を聞かせて頂きました。

    『もはやこの方は、”陸”ではなく”海”で生きている!!』と心から思いました笑

    海と対話をし、自然の摂理に忠実に生きている姿を拝見し、改めて自然に触れる大切さに気づきました。

    人間は自然を壊すことが多いですが、本来なら共存しなげればならないこと、なんとも感慨深い時間だったと思います。

    最後になりましたが、クラゲに刺されても海に浸かり続けたKさんもまた、海に魅了されたんですね!!

    刺されたところは、お大事にされてください。

  • なかむぅら(中村) says:

    浜松は豊臣秀吉や徳川家康などの天下人、世界のHONDAやYAMAHA、水泳の古橋広之進、LEDでノーベル賞を受賞した天野教授など、日本でも最強の立身出世のパワースポットです。ウナギパイ以外にも魅力の詰まった浜松へ来られたKさん、これで将来は約束されましたね。
    とはいう私は浜松近辺に住んでいながら、登山やスキーなどで山へ向かってしまったり、ダイビングで伊豆へ向かったりと、浜松の海の魅力を体験しておりませんでした。
    私も海の賢者さんにお会いして、その人柄に魅了されている一人です。
    せっかくのこの機会に、私も大切なことを感じとってみようと思います。

  • mitsue says:

    Kさん、おはようございます。

    海の賢者の「大切なことは全て海が教えてくれるのだ」という言葉はめちゃ共感しかないです!!
    島育ちのなので、海にいろいろなことを教えてもらったような気がします。
    未だに教えてくれています。永遠になにかしらを学んでいくのだと思います。

    「仕事の依頼や昇進の話も飛び込んでくるが、たとえ口笛を吹きたくなるような報酬を提示しても、波が盛んな時間に海に出られないなら、彼が首を縦に振ることはない。」という信念の強さも「海愛」を感じ、まさに「海の賢者」ですね☆彡

    Kさんの元にはたくさんの「賢者」が引き寄せられていて、Kさんの偉大さを感じます✰✰✰
    これからもさまざまな「賢者」の記事をお待ちしています♪♪

  • Nobue says:

    うなぎパイは浜松の名産でしたね!
    そのパッケージロゴや包装紙、そしてパイの味など、遠い記憶が蘇ってきました。

    Kさんがお会いした海の賢者が、海をどれだけ愛しているのか、とてもよく伝わってくる内容でした。

    海岸が近づくと一服盛られたようにおかしくなる様子や、まるで陸に打ち上げられた元人魚というような例えに微笑みながら、海中心のライフスタイルを送られている方への理解が深められました。

    自分の”好き”にとことんこだわり、その為には自分を曲げない、そんな生き方はとても素敵で憧れますね。 私ももっと何かを極められるようになりたいなと思いました。
    本日も気づきをありがとうございました。

  • Yusuke says:

    Kさん、ブログ楽しみにしておりました。

    クラゲに刺さりながらもずっと海に浸かっておきたいお気持ち、とても共感しました。

    私も海の賢者と共に海や自然を通して
    日々多くのことを学ばさせて頂いております。

    ただ、サーフィンに乗ることだけではなくて、移動に時間をかけてもその人にとってベストなコンディション選び、宇宙の原理原則から波が起こるメカニズムまで体系的にお話してくださるのは、海の賢者さんしかできないと強く感じました。

    「大切なことは全て海が教えてくれる」ように
    自然の中で大切な価値観を築いていける環境が本当に幸せです。

    素敵な記事をありがとうございました♪

  • Sota says:

    つい、「私は山派だが」で吹き出してしまいカフェの客に不審な視線を向けられてしまった。。

    母なる海というほどであるから、海が多くのことを教えてくれるのは間違い無いだろうと僕も思う。

    山であろうと、海であろうと
    自然というものは本来僕たち人類に合わせてくれるような親切な近所のおばちゃんではないのだから、大いなる自然から生まれる”危険”を知るということも大切な学びの一つであることを肝にしている。

    そして今日もカメラを彼らに向け、敬意のもとシャッターをきる。

    ちなみに僕は、川派である。

  • 真里 says:

    Kさん、海の賢者との素敵な経験をシェア頂きありがとうございます。以前、海の賢者のトレーニングに受講させて頂いた事を思い出しました。
    聡明、博識、それでいて気取ったところの無いご様子や芯のあるお声を忘れる事が出来ません。

    お写真から海の賢者のお人柄が分かりますね。
    そしてその無邪気な笑顔とは裏腹に相当なスパルタ!私も是非機会を見つけてお会いしたいです。

  • 美保 says:

    Kさん、拝読しました。

    なにより素敵だと思うのは、海の賢者は道に迷うことない立派な人生の憲法を自分に持っているということです。

    何十年もときめいていられる何かがあるのは、本当に有意義だと感じられました。

    その真っ直ぐな背中によって、何百もの人の人生に影響が与えられた様子を私も何度も目撃しています。

    海からの教えを人生に投影している賢者の美しい心に、これからも私を含めた多くの人が惹きつけられることでしょう。

    海の賢者Hさん、いつもありがとうございます。

  • さとこ says:

    初めて浜松に上陸したのは運動音痴の私でも「海の賢者に会いたい!」がきっかけでした。

    そこから一緒に旅に同行させてもらうほど濃い時間を過ごし感じたのは、好きなことは趣味ではなく人生の一部になると世界が変わるということです。

    陸でもエネルギー溢れるパワフルな方だけど、海に入ると賢者から発せられるエネルギーの大きさが全く違う。

    黒豹並みに焼かれ、世界の海で経験を重ねた頼もしくて広くてでっかい背中が物語ってます。

    「大切なことは全て海が教えてくれる」
    まさに「地球で遊ぶ」を体感されている方だと思います。

    Kさんの海の賢者に魅せられたサーフ姿も楽しみにしています♪

    P.S
    最高の波に出逢ったときの賢者の表情や口ぐせは私の中では流行語大賞です(笑)

  • 摩衣 says:

    浜松の海からサーフボードを片手に上がって来た、かの海の賢者。
    当時2歳だった私の息子は、その姿が初見であったために、
    海から生まれてきたと思っているようです。

    「あの方は海に住んでいるのよ」
    と私が言ったせいかもしれませんが、
    陸で服を来ているのを見ると、不思議そうな顔をします。

    賢者から学べることはたくさんありますが、一番は
    ”延々と語るネタが尽きないくらい夢中になっているもの”
    の存在が、どれだけ人生を豊かにしてくれるか、ということです。
    (海について語る時の賢者は、まさに一服盛られたかのようです)

    ぜひ私もサーフィンを教わりに行きたいと申し出たのですが、
    子ども連れてくるならムリと振られてしまいました。

    K氏の味わったような至極の時を自ら体感するために、
    ベビーシッターを雇ってでも、そろそろ行く時かもしれません。

  • Naoto says:

    Kさん、こんにちは。

    素晴らしい体験をされましたね。
    海の賢者との関わりの中で、得られた物は既にここに書き切れない程、価値があるようにすら思います。

    私も浜松で彼と多くの時間を共有しておりますが、「いつかいつかが俺の口ぐせ」というくらいに、トライできていない自分が居ます。

    彼には海から学ぶことの大切さの多くを言葉で教え伝えてもらっていますが、実際に体験しないと本当の意味では腑に落ちないことも理解しています。

    この記事を読んで少し背中を押された気持ちです。
    自分はまだまだコンフォートゾーンの内側にいるし、海での経験を得ないのは勿体無いことだと感じました。

    やっぱり飛び込んだもん勝ちなのかなぁと考えながら、
    彼の見ている世界に想いを馳せています。
    後は行動だけですね。

    このコメントが私にとっての貴重な一歩になりました。

    素晴らしい記事をありがとうございます。

  • Anonymous says:

    Kさん、ブログ楽しみにしておりました。

    クラゲに刺さりながらもずっと海に浸かっておきたいお気持ち、とても共感しました。

    私も海の賢者と共に海や自然を通して
    日々多くのことを学ばさせて頂いております。

    ただ、サーフィンに乗ることだけではなくて、移動に時間をかけてもその人にとってベストなコンディション選び、宇宙の原理原則から波が起こるメカニズムまで体系的にお話してくださるのは、海の賢者さんしかできないと強く感じました。

    「大切なことは全て海が教えてくれる」ように
    自然の中で大切な価値観を築いていける環境が本当に幸せです。

    素敵な記事をありがとうございました♪

  • 石黒知行 says:

    永遠の少年の様なハートを持ち、
    海を愛し、愛される賢者H氏。

    サーフィンのご教示を頂いた際、
    満面の笑顔で
    「大丈夫。次の波乗れるから!」
    と優しく背中を押された次の瞬間、
    すっと海の力を感じた時の感動が
    蘇って参りました。

    H氏から「You can fly!」と言われれば
    ふわりと空中に浮かび上がり、
    NEVERLANDにさえ辿り着くと思われます。

    大海の魅力も、そして恐ろしさも
    知り尽くしたH氏の人智を超えた
    フシギナチカラを前にすると、
    私たちの奥に秘めた能力や潜在的な夢が
    青く澄んだ空の下に露わにされるのです。

  • 雄貴 says:

    Kさん、おはようございます。
    本日も学びの多い記事を有難うございます!

    Kさんの興奮具合が伝わってきましたが、海の賢者の生き様がカッコ良すぎました。

    自分の好きな事を愚直に追求し続ける事で、それがいつの間にか自分の代名詞になり、周りから認知される、という事を改めて感じました。

    私も浜松で海の賢者の在り方と、サーフィンのコツを学んできます!

    次回も楽しみにしています。

  • ショウ says:

    自然の中で体を動かすことは本能に従ってるので、とても気持ちが良さそうですね!!

    私もつい先日のお休みに海にいきました。サーフィンをしたわけではないですが、海岸沿いを歩いて、水族館を見てきました。

    潮風が吹いて、暖かい日差しの中サーフィンをしてる方たちの多さにびっくりもしました。

    とことこ1つのことを追求してる姿はなんかカッコイイなって思います。

    時間も苦しさも忘れて、ただただがむしゃらに楽しめるって極上の癒しですね。

  • Yusei says:

    浜松とても素敵な場所ですよね!

    お話を聞きながら、何かを夢中になって全力で取り組むことの大切さを思い出すことができました。

    それが僕にとってはテニスであることは間違いありません。

    その生き方や在り方を僕も目指していきます!

  • 貴明 Takaaki says:

    Kさん、おはようございます。
    最近海が好きになったので記事を拝見させていただきました。

    海を愛し愛された素晴らしい方と出会い素敵な経験をされたようですね。「大切なことは全て海が教えてくれる」の言葉に込められた想いや経験は私には計り知れないです。

    身体のケアを気にされるKさんであっても足がつってもクラゲに刺されても賢者とのサーフィンは夢中になるほど楽しいものなのですね。最近海に行ったばかりでしたがまたあの潮風を波を体験したくなりました。

    今回もありがとうございました。
    次回も楽しみにしています。

  • Makiko Kawano says:

    Kさん、本日は海の賢者さんのご紹介
    ありがとうございます!
    私も学生時代は黒豹くらい黒かったです。
    暗闇では歯と白目しか見えませんでした。

    素敵な伝道師さんの美声と写真で
    想像が膨らみました。

    賢者さんは海の楽しみ方を
    伝染させる事もできるのですね!

    好きな事を全力でやっている人は
    本当にかっこいいです!

    私もそうなりたい!

    次回の記事も楽しみです。
    ありがとうございました!

  • ゆうこ says:

    想像に想像を巡らせながら
    読み進めて行きました。

    賢者のエネルギーに
    自然のエネルギーが相まって

    拒否することすら
    忘れてしまう。

    いや、拒否するしていた自分さえ
    忘れてしまう、ということでしょうか。

    もういっか!って思えてしまうのか
    もっと、もっと!となってしまうのか。
    ←全部日焼け止めのことです。笑

    と冗談半分本音半分ですが、

    その時のKさんの気持ちを覗けるならば
    覗いてみたいですね!

    何かとても貴重なエネルギーを
    送ってもらった様な気分です。

    ありがとうございます。

  • 貴子 says:

    美声の伝道師の心地よい声に聴き入ってしまいました。
    海の賢者との時間がどれほど素晴らしかったのかがとても良く伝わりました。
    実際に賢者とお会いしましたが、大きな手でギュッと握ってくれた包容感が忘れられないと男性である主人の方が興奮していました。
    人としての魅力がその熱い握手から伝わってきたのです。
    ”好きなことをして生きる”
    きっと誰もが夢を描くことでしょう。
    けれども現実に折り合いを付けて生きていかねばならない。
    何かと理由を付けて夢を諦めてしまいがちですよね。
    しっかりと自分の人生を歩んでいる人から出る言葉には軸があり、人として何やら惹き付けられるオーラがありました。
    夢を実現させるにはやはり、人として魅力ある自分になること。
    引き続き、賢者やKさんから人としての
    「あり方」を学ばさせて頂きたく思います。

  • 肥田全弘 says:

    hideさんカッコイイです♪
    身も心も一流のウォーターマンですね

    Kさんの記事を読んで
    20代の頃、毎日のように通っていた海を思い出しました

    海や山での経験や体験は、なにものにも捨てがたい財産になりますし、人との出会いと別れも一生忘れられない特別感といいますか、不思議なパワーがあります

    今日もこだわりをありがとうございます♪

  • 留莉 says:

    Kさんがこれまでに出逢った中で、最も海を愛していると謳われるほどの海の賢者さん。

    その方を通じて感じる海は、新しい世界を見せてくれるんだろうなーーと記事を読んでいてわくわくしました!

    その道に通ずる人の視点を通して世界を見ると、今までに見えてこなかったものがたくさん見えてきて、視野が広がり、深まっていく感覚がするのですね。

    山派のKさんを体力の限界まで海に浸からせてしまう、賢者さん。
    とても魅力的で素敵な経験だったことが文章越しに伝わってきました!

    至福の一時の共有をありがとうございます!
    次回も楽しみにしています!

  • 翔平 says:

    Kさん、こんばんは。
    海にずっと浸かっていたいという気持ち凄く共感できます。

    本当に自然の力は偉大ですよね。
    僕も1日に1回は自然に触れていないと落ち着いてはいられないので、自然に触れる時間は大切にしています。

    足をつり、クラゲに刺され、体力の限界がきても、海に浸かっていたいというKさんの愛が凄く伝わってきました!

    今回の記事で僕も海の賢者から大切なコトを思い出させていただきました。
    本日もありがとうございました!

  • りゅうき says:

    Kさんこんばんは!

    ブログ楽しみにしていました!

    初めてKさんのブログを最初から最後まで共感できました。
    理由は僕もそれを経験したからです。

    同じ方にサーフィンを教えていただき、同じようにお話を伺いました。
    普段運動をしない彼女が「めっちゃ楽しい」とずっと海に入っており、
    僕も時間を忘れて海に入り続けていました。

    実際にYouTubeにも動画をあげましたが、カメラワークがひどく
    全く伝わらない動画になってしまったので、
    今度Go-proを買ってリベンジしたいと思っています。

    素敵なお話をありがとうございました。
    次の記事も楽しみにしています!!

  • 記事へのコメント

    メールアドレスは公開されません