2021-10-24

セイレーンの歌声を聴いた船乗りが遭難してしまったように

その日私は、女性から贈り物をいただいたのだが、その内容は意外なことに、私の文章を読み上げた「音声」だった。

ひとまわりも若い女性がわざわざ朗読してくれるなんて、何かの悪戯かと思ったが、周りを見渡してもカメラは見当たらなかったので、ドッキリではなかったのだろう。

再生してみると、そのあまりのクオリティの高さに私は度肝を抜かれ、すぐに「お会いしませんか」とお誘いし東へ向かった。

本日は、Codawariの新たな登場人物をご紹介しよう。

オーディオに吹き込まれた声は、私がこれまで耳にしたいかなる声とも異なっており、高くもなければ低くもなく、その中間ですらなかった

また読み方も絶妙で、徒に誇張することもなければ、過度に囃し立てるわけでもなく、心地の良い抑揚と間の取り方によって、自然と耳に入ってきた。

その伝道師(エヴァンジェリスト)の声には、ある種の依存性さえあったため、私はテープが擦り切れるまで繰り返し聴き、時にはランニング・マシンで流すことさえあった。

この御方が「美声のエヴァンジェリスト」水琴さんだ。

カシス色の髪は、雑踏の東京においてもひと際目立っていたので、彼女を見つけることはウォーリーを探すよりも遥かに簡単であった

魔法使いのような佇まいを見て、「よもやホグワーツ出身の方かな?」と思ったが、その予想通り、彼女はハリーポッターを愛読しており、家では瓶の中で薬草や酵母を醸し、小鳥を飼っていた。

有難いことに、彼女は今後、Codawariの音声吹替を担当して下さることとなった。

私としては願っても無い話だが、ひとつだけ懸念していることがある。

それは、人魚セイレーンの歌声を聴いた船乗りが、次々に遭難してしまったように、読者である貴方が彼女の声色に魅了され、私の文章を一切読まなくなることだ。

気持ちはわかるが、差し支えがなければ文章も併せて読んでいただきたい。

◆クリック協力のお願い

3つURLを1度ずつクリックしていただけないだろうか。

1.人気ブログランキング

2.ブログ村

3.FC2ブログランキング

◆LINEのご案内

ご存じの通りKは偏屈で気難しい人物である。それゆえ友達が少ないため申請してあげると喜ぶに違いない。

関連記事

コメント16件

  • 琴美✈︎kotomi says:

    Kさん、いつも素敵な記事をありがとうございます。

    美琴さんの声を聞いた時、Kさんの「高くもなく低くもなく、その中間でもなかった」と仰る事に激しく同意致しました。

    普段、誰かの話す声を聞いて“綺麗だな”とか“美しいな”と思った事がありませんでしたが、人生で初めて「声ってこんな綺麗な音なんだ」と感動しました。

    今後ますますCodawariブログへ訪れるのが楽しみです!

  • keita says:

    Kさん
    いつも素敵な投稿有難うございます。

    Kさんのセンスがありユーモアな文章と
    美声のエヴァンジェリスト、水琴さんの声が
    完全に調和し、聴覚という感覚器官を使う事で
    Codawariの世界観がより色濃く伝わりました。

    これからも遭難する事なく、文章・音声共に愉しんでいきます!

  • ちなみ says:

    Kさん、
    今回も記事をシェアして頂きありがとうございます!

    水琴さんとはまだお会いしたことはありませんが、お声を聞いた時とても素敵だなと思いました。

    水琴さんの朗読を聴きながら、Codawariの記事を読む。想像しただけで、今後の楽しみが
    増えるばかりです。

    今回もありがとうございました。

  • 貴明 Takaaki says:

    Kさん、おはようございます。
    素敵な物語が始まりそうな雰囲気のタイトルだったので拝見させていただきました。

    とても素敵な方から素晴らしいプレゼントが届いたようですね。人脈が広く多くの人と言葉を交わしたKさんが初めて聞く水琴さんの声は山奥の秘境のような神秘的な響きなのでしょうね。

    これからの水琴さんの音声吹き替えを楽しみにしています。

    そして、どれだけ水琴さんの声に魅了されてもKさんの記事はこれからも拝見させていただくのでご安心くださいね。

    今回もありがとうございます。
    これからも楽しみにしています。

  • なかむぅら(中村) says:

    Codawariが益々魅力的になりましたね。
    伝道師(エヴァンジェリスト)水琴さんの何とも言えない心地好い声が醸し出す世界観と、KさんのCodawariの世界観が見事に融合していますね。
    Kさんの言葉遊びのような文章表現が楽しくて、文学作品のように拝見しておりますが、音声吹替では、気が付くとその文学作品の世界に誘われてしまっています。
    就寝前に音声を聞き、心地好く夢の中に誘われてKさんの世界観に浸りたいと思います。

  • mitsue says:

    Kさん、本日3回目のおはようございます☁
    本日、天気は☁ですが、私の心は☀マークです(^^♪
    素晴らしい記事をありがとうございます。

    初めてcodawariの中で聞いた時、エヴァンジェリスト(水琴さん)の朗読はとても自然に心地よく私の耳に入ってきました。
    きっと、Kさんの世界観を理解してなおかつエヴァンジェリスト独自の世界観が融合されていたからだと思いました☆彡
    とても素敵なコラボでした。

    なので、「人魚セイレーンの歌声を聴いた船乗りが、次々に遭難してしまう」という悲劇は起こりません。
    おふたりが起こす魔法で船乗りがどんどん増えていくでしょう☆☆☆

    物語のような素敵な記事をありがとうございました。
    次回も楽しみにしています♪♪

  • Nobutoshi says:

    素敵な声ですね。

    音声で情景を思い浮かべながら聴く。

    そういえば昔こんなラジオよく聞いていたなと思いだしました。

    頭の中のスクリーンで劇場公演。
    そんな感覚になりますね。

    音声聴いてから記事を読む。
    そんな流れにしたいと思います。

  • Yusei says:

    とても綺麗で心地良い朗読に感動しました。

    文章からだけでなく、音声からもCodawariの記事を楽しめるようになり
    素敵だと思いました。

    今後も楽しみにしています。
    そして、いつもありがとうございます。

  • hanaki says:

    Kさん、こんばんは。

    美声の伝道師さんのお声‥どんな方が朗読されてるのかな気になってました。

    水琴さん、インスタの素敵なお写真で拝見したことがありました。
    とても印象に残っていた方です。
    より朗読も楽しめます。

    目からも耳からも味わわせていただけること嬉しく思います。
    素敵な記事をありがとうございます。

  • 貴子 says:

    Kさんこんばんは。
    オーディオで聴いた声の主、どこかで聞き覚えがあると思っていたら水琴さんだったのですね!
    彼女とはありがたいことに何度かお話させて頂く機会があり、やり取りの中にもお人柄が伺える丁寧な対応にいつも感銘を受けていました。
    芯の強い女性であると感じておりましたが、行動力も伴っているとは。
    Kさんの文章をまず読み、その後水琴さんの声に酔いしれる。
    二度もCodawariブログを楽しめるなんて贅沢ですね!

  • ショウ says:

    素敵な朗読者が誰かと気になっていたところにちょうど紹介記事がきたのでありがたいです。

    響くよりも吸い込まれるイメージの声がとても心地よいです。

    しっかりと読みつつも、音声も楽しみたいと思います。

  • 留莉 says:

    Kさん、ご紹介ありがとうございます!

    わたしも水琴さんのお声に魅了されたひとりです!聞いた瞬間Codawariの世界と調和していてとても感動しました!

    しかも水琴さんというお名前の文字、響き、名前から連想するイメージそのお名前にふさわしすぎます!

    紹介分の瓶の中で薬草や酵母を醸したり、小鳥を飼っていたり、ますます物語の中から出てきたようにしか思えないです!

    Kさんの美しい文章を、彼女の美しい声で感じられる時間はとても至福です!

    安心してください!!
    これからもKさん、水琴さんも応援していきます!

  • 真里 says:

    Kさん、素敵なご紹介をありがとうございます!
    オーディオの声の主が気になって仕方ありませんでした。私自身、水琴さんと会話し、歌までお聞きした事もありますが、素敵な声にいつもうっとりしていました。

    しかもご自身で吹き込んで提案されるとは、行動力に驚かされてばかりです!

    記事の更新ももちろんですが、オーディオの更新も楽しみになり、ますますCodawariのトリコになりそうです。

  • 雄貴 says:

    Kさん、水琴さんの素敵な紹介を有難うございます!

    まさか親友の水琴くんがこんな大役を担う事になるなんて。

    嬉しすぎます!

    これから彼女の声に魅了されると思いますが、Kさんの文章もしっかり読ませていただきますので、引き続き楽しみにしております!

  • りゅうき says:

    Kさん、素敵な記事をありがとうございます!

    水琴さんとは実際にお会いしたことがありますが、本当に素敵なお声でした。

    まさかCodawariの音声担当をされるとは。
    これからのブログが楽しみすぎますね✨

    これからも音声・文章楽しみにしています☺️
    僕はきちんと文章読みます

    次も楽しみにしています!

  • 米田誠 まこやん says:

    彼女の朗読には本当に心動かされました!

    素適なブログの内容が音声で聞けるとは
    なんて贅沢なものなんでしょうと思いました!

    目からも耳からも入ってくる情報には
    心の奥底に刻まれやすいのだとも思いました!

  • 記事へのコメント

    メールアドレスは公開されません